経歴の概要

1964 3 大阪府立大学 工学部 応用化学科 卒

1964.4 大日本セルロイド(株)(現 ダイセル)に、入社 堺工場 技術部、AS/ABS 製造課、配属

    ・技術革新と省力化で、実績上げる

    ・バッチ重合制御のシュミレーションに成功、重合反応を自動制御

    ・その技術をオランダ DSM 社に技術輸出 Mr.KIDA is the best. と、高い評価受ける

1980.6 学研に転職、営業プロセスに「喚起」導入、自身もトップセールスマンとなる

1988.1 ACAD の販売で、その「喚起の仕組み」導入。 代理店を日本一に

1989.5 ACAD の販売ゼロで赤字に転落した企業を、1年で黒字、3年で利益率22%以上へ

1990~1992 松下、NEC、ソニー等での「営業研修/セミナー」で「CAD 販売戦略・戦術」を指導

1993~ H 社の特注品 「営業→設計→生産→出荷→納品」のトータルシステムを開発 → 標準品と同じ納期図る

1992.12~有限会社エムエスアイ研究所 創業 所長に就任

    ・中小機構、中部に創設以来、アドバイザーを務めた

    ・愛知、石川県等の「中小企業再生協議会」のアドバイザーを務める

    ・中部大学、「ベンチャービジネス論」非常勤講師 定年まで勤める

    ・セミナー、自社でも開催。

    ・東海、北陸、中国等の各県及び商工会議所、団体から、「経営セミナー」の講師の依頼受ける

    ・中小企業中心に、「経営指導/幹部」に、「根源」に「気づかせる」ことに、重点を置いた実践的指導

→ 「潜在している付加価値」創出を目的指導

2013.6 個人事業へ転換 現在に至

エムエスアイ研究所 喜田佳弘

INFO

090-3852-4731

info@msi-k.jp

ADDRESS

〒612-8469

京都市伏見区中島河原田町31-1-2-205

©